☆りえぽよリエさん日記☆

♡フワフワりえぽよとしっかりリエさんのブログ♡

確定拠出年金はありがたい

こんにちは、リエです

確定拠出年金ってご存知でしょうか

 

f:id:aromanino:20200108234839j:image

 

個人で加入するものと

企業(会社)で加入して

もらうのとありますが

 

私は今、個人で加入しています

 

もうすぐ会社が始めてくれるらしいので

私は今後、後者に変わりますが、

何が違うかって給与天引きになること

いくばくか福利厚生でまかなってくれる

、、、くらいかも?!

↑これは会社によって違うと思います

 

シンママさんに

何故オススメするかというと、、、

 

例えばMAX、月額23,000円かけると

年間276,000円

この金額がまるまる

年末調整の控除対象になるんです

 

年収からこれだけ引いて貰えると

変わってくるのは

児童扶養手当の受給対象

 

受給対象のギリギリをいく場合

ありがたいことになります

 

子どもと過ごす時間を削って

正社員で働くと、そのうちに

ギリギリのラインを越え

児童扶養手当が貰えなくなります

 

微々たる額の超過で対象外となるため

給料+手当を足すと結果、減ることに。

モチロン生活は逆に苦しくなります

 

かと言って

正社員の選択をやめて

不安定な収入では

かなりメンタルにきます

 

私にもやさぐれた時期がありました

 

子どもは可愛いけれど

いのちを育てる責任は

やっぱり私には辛かった

 

f:id:aromanino:20200109165652j:image

 

養育費が心の支えになる

そんな生活はしてはいけない

 

何故なら国が指定した

月数万円の支払い目安額って

何回も何回も子どものライフスタイルを

試算したけど、

自分が親にしてもらってきた

ようなことはしてあげられる額には

到底ならないんです

 

そしてそれすら支払われない

そんな現実だってあるところには

あるんだから、、、

(それでも公正証書は作ってくださいネ)

 

食生活、教育、住居環境など

底辺にきっと近い

 

確定拠出年金はあくまで年金

要は自身の年金として受け取るもの

 

一括で受け取るとどうなるか等は

調べて貰う必要はありますし、

月の収入、費用は人それぞれなので

金額変更は可能だけれども!

23,000円はきついわ。

という場合もあると思います

 

なので、うまく使ってくださいね☆

コツは都度都度、見直すことです!

 

シンママさん向けに書きましたが

対象はシンママさんだけじゃないです(笑)

 

なので税金対策として参考に

していただけたら嬉しいです☆

 

 

f:id:aromanino:20200109165712j:image

 

 

LINE@始めました!!

りえぽよ公式LINE@登録してね♡

↓↓↓↓↓

ID:@qmo4306i